何がどうなってこうなったのか詳細は不明なれど許すまじ!! なのであります

昨晩 爺やが椅子から立ち上がった後何気なく床を見てビックリ
可愛いギイ君の毛が団体でごっそり落ちてるではありませんかぁ!!
『何? 何事?』
大慌てでギイを捕まえて点検
どっか怪我してなぁ~い? ハゲとか出来てなぁ~い?
DSC_3432
と・・・ ありました ありました(喜んでる訳ではない)
本当にお禿げ発見 しかもかなりデカい禿げ地帯
DSC_3433
おまけに赤くなってるぅ・・・ 
DSC_3443
ギイもぽん太郎もね 最近全く危機管理がなってなくって・・・
爺やなんて君たちの事ちっとも気にしてないんだからね ホント椅子の傍は危ないんだよ 気を付けなさぁ~い!! って言ってるのに知らん顔
爺やの足元(つまり椅子のコロ近く)で良く寝てる訳
DSC_3435
爺やも爺やで ばあやが必死の形相でしばしば注意喚起してるのに 杞憂でしょ みたいな感じで聞き流してる・・・
全くもう だから言わんこっちゃない!!
ばあや一人で怒りまくり!!
DSC_3424
とまれ 出来てしまった禿げ地帯 もうギイ君に治癒して頂くしかございません
んな訳で・・・
DSC_3445
 紫雲膏 べっとり塗り着けました
DSC_3445_CENTER
早く早く治ってね と・・・
DSC_3450
では ここからが本文です
確かにばあや怒ってました
それでも先程までは 絶対に許すまじ・・・!! 程ではなかった訳
なのにぃー
『ギイ痛いねぇ 辛いねぇ ごめんねぇ ギイは片目潰れてるのにこんなお禿げも作ってしまっただなんて・・・』 と嘆いてましたところ 
横から爺やが
『禿げは男の勲章 気にするこたぁない』 と・・・

ブチ切れました (#`皿´) 絶対に許すまじ!! です
爺や いい加減にしろぉー