Dori・Ichi・Bii の家 🎶

★2014/11月BITTERちゃん天国に・・・(3⇒2匹) ★2015/6月捨てられてた夢を見つけ保護(2⇒3匹)  ★2016/11月にはぽん太郎・ティンちゃんの2匹を保護(3⇒5匹) ★2017/1月小麦子ちゃんも保護(5⇒6匹) ★ティンちゃんは2017/3月新しい家族と出会えました(6⇒5匹) ★2017/4月ちゃこちゃん保護(5⇒6匹) ★ちゃこちゃんも2018/8月素敵な家族に出会えました(6⇒5匹) ★2019/1月ドリちゃん16歳11ヶ月で永眠(5⇒4匹) ★2019/11月ギイ保護(4⇒5匹) ★2020/2月いち君永眠(5⇒4匹)

2022年10月

直ぐにお帰りしてくれました ありがとー

日によって色々
なかなかお帰りしてくれなかったり 何故か今日は帰るわっ とすぐに家に戻ってくれたり・・・
で今日は と云いますと嬉しい事に後者
夢ちゃんが 『今日はね 長居する気持ちになれないの 帰るわよ』 とギイを引っ張って家に戻ってくれました(夢ちゃんありがとー 大好き)
DSC_0046
んな訳で  こちらが先ほどのおふたりです・・・
えっ? 何処よ? と思われた方は

 こちらをどうぞ(3秒動画なのにすっごくよく分かります)
DSC_0043
今日の夢ちゃんは こんな感じでトネリコの下に佇んだ後
DSC_0039_HORIZON
猫草の所でちょっと様子見
DSC_0038_HORIZON

そして 『猫草 枯れて来ちゃってるわね』
DSC_0037_HORIZON
『じゃぁ もういいわっ 帰るわっ』
とお帰りしてくれました(なにがいい子かって 夢はギイをも連れて帰ってくれる事!!)


ささやかな買い物も また楽し

食料品の値上がりが続いてますねぇ
そして先日は えっ? 何? 猫砂も高くなってるじゃん・・・ とショックを受けた私
大変厳しい家計状況です 贅沢は出来ません
でも・・・
DSC_0218
久々に買った
DSC_0219
菓匠茶屋の回転焼き(1個だと¥150 でも5個買うと¥600とお得)には・・・
DSC_0221
ハロウィンの焼き印が押されてあって なんか嬉しくなりましたぁ
DSC_0213
それから もっともっと久しぶりに買ったLチキ2個も(主人レギュラー 私レッド) 家族6人で賑やかに分け合って食べると(正確には4人ではなく4匹さんたちは衣を剥がした身だけ)とても美味し楽しでした
DSC_0215
そしてこれは わんずの背の高い食器
にゃんずはお姉ちゃんにお土産でもらった高台のお皿でカリカリ食べてますが わんずは平置きのお皿のまんまだったの・・・
でも昨日より わんずも漸く背の高い食器になりましたぁ・・・
食べやすくなったかな?
DSC_0217
プラス 備えあれば憂いなし(無駄遣いではないはず・・・)
今にゃんずが使ってるのと同じ構造のこんなのも見つけましたので 4匹さんの誰かのお皿が壊れても大丈夫なように と在庫として食器台と食器を2個ずつ買いました
DSC_0206
最後にちょっと自慢
この一輪挿しは買ったものではなく 筆立てを貰って(¥0)の再利用
めっちゃ 可愛いでしょ 

とまれ 4匹さんにあれこれお裾分けしながら 物価高の昨今ではありますが 色んなものを楽しく食べてる我が家です
(先日食べたマックの三角ホワイトチョコパイも結構好きでした あはっ 外で食べるものに関してはお裾分けできないの ごめん・・・ でも 4匹さん気づいてないのでお咎めもなしです・・・ 


今日も空高くいいお天気

天高く馬肥える秋 の言葉そのまんま
DSC_0048
とても空高くいいお天気 今日も爽やかな秋晴れでございます
DSC_0052
と こんな日をにゃんず様が黙って見逃してくれるはずもなく・・・
DSC_0054

朝からうろうろ散策に付き合わされてるばあや
DSC_0055_HORIZON

はぁ・・・
ホントはね いい加減 家に戻って洗濯物干したいんです・・・
DSC_0056

でもまっ 仕方ない・・・?
洗濯物を干すの こんなにもいいお天気 少しくらい遅くなっても夕方までにはちゃんと乾いてくれるでしょう・・・
DSC_0057

なんてばあやの心の動きを読み切ったかの様に 立ち止まって動かなくなるにゃんず・・・
DSC_0058

さすがに暑いのか日陰に入ってるし このまんまジッとしていられるわよ あたしたち・・・ って雰囲気(いや やめて)
DSC_0059

家の中では
ばあや ご苦労様 ってぽん太郎君ねぎらってくれてますが・・・
DSC_0061
はぁ・・・(本日2回目のタメ息)
ブログも書きたいし そろそろそちら側に戻りたいです


ミレーの落穂拾いを思ってしまう・・・

昨日 ギイが田んぼでトノサマバッタを食べた話を書きましたが・・・
その同じ田んぼにて ばあやはミレーの落穂拾いに想いをはせるのでありますぅ・・・(おお ギイより高尚じゃ!!)
若かりし頃 聞いた事があります
落穂拾いは 農村の貧しい人々の姿を描いただけでなく 旧約聖書のルツ記に基づいた作品
田畑を収穫する際には 全て刈り取ってはならない 異国からやって来た人や未亡人など 貧しい人がおこぼれに与れる様 収穫の際の取り残しはそのままに の意味が込められてる・・・って
DSC_0144_HORIZON
で とても不思議に思う訳です
稲って刈り取られた後の茶色い株からも またすくすくと新しい葉が伸びて来て・・・
ひと月もしたら ほらっ こんなにも青々とした稲になるんですよ
(もちろん稲刈り後ですもんほったらかされてます 水を張ってもらえる訳でもなんでもない普通の田んぼのままで)
DSC_0137_HORIZON
そりゃぁ 背丈はお百姓さんが本気で育る稲の半分くらいしかありません
ですが ご覧の様に一杯いっぱい実(お米)を付けてます 立派過ぎます
稲って・・・ こんなにも逞しい植物だったって事 皆さん知ってましたぁ?(私はこの田舎道を犬と散歩の数年前に認識 目から鱗の発見でした)

私:これさぁ 触るとちゃんと硬くて中にお米が入ってる感じなんだよ だとしたら食べられるんじゃない? 勿体なくない?
主人:食べられるかもだけど 美味しくないと思うよ 雀とかは食べに来るかもだけど・・・

ここが自分の田んぼなら 私絶対に一株分くらいは収穫し どれくらい食べられるものなのか(美味しいのか 美味しくないのか) 試してると思います だってすっごく気になるじゃありませんかぁ・・・!!

最初の話に戻します
落穂拾いをするよりも この収穫一月後くらいに再び実る この稲をとった方が効率がいいと思ってしまう私
味はともかく 飢えをしのぐのが目的なら絶対にこっちの方がいいと思うんです
(フランスは日本とは違うから 同じ様にはならないかもですけど・・・)
ホント気になるんです 誰か食べたことのある人居たら教えて頂きたいです
この稲の食物価値!! 
DSC_0123
 夕方散歩のギイ 夕日を浴びてキツネ色・・・ 

ギイ なんか変な虫食べちゃったぁ・・・!!

今日は最後に昆虫の脚だけ(ギイが食べた残り)写真が出て来ます(用心して読み進んで下さいませ)
では本文です
猫だけど 毎日の様に首輪付けてリード付けて散歩に勤しむギイ
DSC_0125_CENTER
楽し 美味し の散歩食(色んな虫等を取って食べる)
DSC_0124_CENTER
止められないんだよなぁ・・・ って感じ
DSC_0144
で 昨日も稲刈り終了後の田んぼをウロウロしてた訳ですが・・・
急にパッと飛びだしたかと思いきや ギイ何かを咥えてます
はっ? また何を捕まえたねん
覗き込んでみたものの 残念ながら虫さんご本体はギイの口の中(何を捕まえたのか不明)
ただ トンボの翅みたいなのがニョキっと口からはみ出してたのは見えました
でも それ何? 何? と思う間もなくバリバリとお食べになられ 後には食べられた子の脚だけが残されてた訳・・・(ここまではよくある話)
ところがです ┌(`・_・´)┐ 昨日の脚はとても気持ち悪かったんです
ホント なんじゃこりゃ・・・?
たまたま通り掛かったお散歩友達のママにこの事をお話したら
『うちの息子 めっちゃ昆虫好きで詳しいから 写真を撮って送ってくれたら分かるかも・・・』 
そこで私 気持ち悪いよぉ と思いながらも先ほどの田んぼまで戻り写真を撮り ライン送信
(それがコレ 
DSC_0207
そしたら・・・ 『多分トノサマバッタだと思います』 の返信が即来ました
私 急ぎトノサマバッタを検索
わおっ (◎ - ◎;) ビックリ ホントにこんなまだら模様した脚のトノサマバッタ画像が出て来ました
間違いないと思われます 昨日ギイが田んぼで食べた子はトノサマバッタでしょう・・・
しかしです よく耳にするトノサマバッタ 脚だけになるとこんなにも気持ち悪いものだったんですね
そして・・・ この写真だけでトノサマバッタを推察できるお兄ちゃん 凄すぎます・・・(ありがとうございました)
お仕舞


 
ドリ:2002/2/24生まれ♀
2019/1/30天寿全う お別れ

いち:2004/8/27生まれ♂
2020/2/12dori・biiの所へ

ビター:2004/8/27生まれ♂
2014/11/11 お空へ

夢:2015/6/27保護♀
誕生日2015/5/20に決める

ぽん太郎:2016/11/3保護♂
2012/9/9生まれ

ティンカベル:2016/11/3保護♀
2014/6/27生まれ
2017/3/29新しい家族の下へ

小麦子:2017/1/22保護♀
2014/10/1生まれ

ちゃこ:2017/4/16保護♀
2018/8/30新しい家族の下へ
2023/11/29 お空へ

ギイ:2019/11/10保護♂
誕生日2018/11/10に決める
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ